HOME > 国際ビル歯科について > 予防診療Q&A

当院の考え方

予防診療の目的:ワンデースマイル、インプラントのメインテナンス及び虫歯・歯周病予防

今一番思うことは、こんな悪条件の私の歯が大きなトラブルも無く今の状態が保たれてるのは、予防診療を続けてきてるからだということです。
仕事をしながら通わなくてはいけないことや、とてもスキッ歯でブラッシングしにくい口の中だったので、なかなか成果が出なくて大変ではありました。今も仕事・学校・歯磨きとたくさんやらなければいけないことがあって…。大変だけど、歯の健康は心身の健康にもつながるということが理解できるので、続けることができています。

最初は、歯と歯の間にスキマが空いてることが気になって、矯正をしたくていろんなところに行ってたんです。でも、どこに行っても先生の言うことがまちまちで、自分も納得いかないし、考え方が会わないなぁ〜と困っていたんです。
そんな時知り合いの紹介で先生と出会い、いろいろ説明を聞くうちに私の考えと一致すると感じたんです。私の歯は弱いから矯正に耐えられないので、まず歯を丈夫にしましょうという目的で予防を始めたんです。

そして私は基本がなってなかったことを知り、予防診療を続けていくことで、歯が残せていけることを納得しました。
私は食いしん坊だから、いつまでも美味しい物を食べていたいんです。
そのためには歯の役割ってとても大きいと思うんです。何年も前に差し歯をして、食べ物の味が変わってしまったという体験をしているので、一本でも自分の歯は残しておきたい!!そう思っています。食べるのが好きな私には大切なことですから…。
あと私は人と話すことも好きなので、楽しく笑っておしゃべりする為にも綺麗な口元でいたいですね。