HOME > 治療メニュー > 審美歯科について

審美歯科について

ホワイトニング(ブリーチング、漂白)

「FAP ホワイトニング は、イギリスの科学雑誌ネイチャーにも掲載されたほどの、
山岸先生の人工エナメルに関する研究を応用した、世界でも画期的な方法です。

むし歯予防効果もあります。 詳しくは山岸先生ののHP、「FAP美白歯科研究会」をご参照ください。

ホワイトニングの効果は個人差があります。必ずしも結果を保証できるわけではありません。」

ホワイトニング(ブリーチング、漂白)

特に神経を取った歯は変色が強いので、ウラの穴を利用して、内部から漂白します。 また、歯の縁の歯肉が黒ずんでいる場合、変色した歯の根の色が、薄い歯肉を通して見えていることが原因の時に、歯の根を漂白すると、歯肉がきれいなピンク色に戻ることがあります。 前歯と奥歯に共通の治療です。特に、年齢とともに黄ばんできた歯には、とても有効です。 ホワイトニングの費用は神経のある場合は、一歯、一回、五千円です。

●ホワイトニングの症例















ラミネート・ベニア

前歯の表面に、つけ爪のような薄いセラミックを張ります。 歯の色を白く変えるばかりか、多少の形も変えられるので、隙間をなくしたり、長さをそろえたり、歯並びを整えたりもできます。 セラミックは変色しないし、ツヤも消えません。

●ラミネート・ベニアの症例

ダイレクト・ボンディング(ワンデイ・スマイル)

型を取る必要も、歯を削る必要もなく、一日で歯の形・色・歯並びを変えられます。

●ダイレクト・ボンディングの症例



セラミック製詰めもの

奥歯のつめものは、金属製が普通ですが、歯と同じ色で、境目も分からないように白くできます。 金属を全く含まないので、アレルギーの心配もありません。

●セラミック・インレーの症例

<ご注意> どんな治療も人工的なので、自然の歯と違い、全て欠点もあります。
必ず、治療前に納得できるまで説明を聞いてからお決めください。