HOME > 治療メニュー > むし歯と歯周病の予防診療

むし歯と歯周病の予防診療


虫歯の治療の種類



虫歯の治療とは考え方がまったく二つに分かれます。
どちらも一長一短であり、理由があって選択したのであればどちらも正しい治療ともいえます。
まずあなたの目的をはっきりさせることから始めましょう。

1.とりあえず、今困っていることを治したい (イタイ、穴がある、など)
2.困ることを解決するだけでなく どうじに一生歯を残していきたい 嫌なことは終わりにしたい

この考えは正反対です。
初めのうちは違いに気がつきませんが、何十年と経つうちにだんだん身に滲みて分かるものです。

治療目標

1.は、くりかえす病気が目当てです。
2.は、一生の健康が目標です。

一生歯を残す原則

1. 削らない
2. 神経を抜かない

この二つだけです。
簡単です。
治療にあたっては、一生を通して、この歯を残す原則を守り通せば良いのです。

結果

1.は、歯の数はどんどん減ります。後になればなるほど加速度がついてきます。
2.は、歯の数は殆どか、あるいは全く減りません。

当院では約30年くらい、多くの歯を残してきた長期の実績があります。
私はふつうの人ならば、一生歯を残せると考えています。

当院で一度治療した場合、ほとんどが20年・30年あるいはそれ以上と長く使えています。
まれにはやり直しをしなければならないこともありますが、基本となる天然の歯が残せるので、またその上に治療すれば良いのです。

当院では虫歯は撲滅されています。

もしご希望があれば、いつでもすぐにお申し出ください。

効果

お口の健康が守られるので、身体も健康が維持されました。
頭脳も内臓も守られます。

なによりも、心の底から良かったと思っていただき、お腹の底から笑えるような、自信を持ち、安心して楽しく毎日を送れます。
通院が楽しくなる場所、痛くなくても通いたくなるところが歯科医院だとおっしゃっていただいております。

神経を抜かない

激しい痛みを伴うような神経は抜かなければならない、虫歯のとても悪化した状態です。
当院では、原則として、それ以外は極力神経を残すようにお勧めしております。

実際に、神経を抜く治療はとても頻度が低く、当院ではごくまれな治療です。

根の治療

反対に、他の医院で神経を取った歯が痛くなる感染根管治療は、非常に多い治療となっています。

そのわけは、他の医院では「もう抜く」と言われていても、当院の方針では天然の歯を残す価値がとても高いと考えているからです。
実際にとても困難な例もありますが、意外にほとんどが私には残せるはずなのにと思える場合がとても多いからです。

2つの治療方法の特徴

1.は、いつも妥協をします。
2.は、理想を目指します。

1.は、早く、手近で、簡単に、今は楽して、安くすみます。
2.は、とても、とても、大変です。

1.は、繰り返し治療が続き、それどころかどんどん大変な治療へと規模が広がります。一生終わりがありません。まだまだ続きます。
2.は、治療するところが減っていき、嫌なことは終わります。

1.は、いろいろと体の調子が悪いが病気ではないといわれたり、本当にたくさんの病気を体に起こしがちです。老化も早まります。
2.は、同年代の中では、健康で若々しく笑顔が明るく、姿勢も頭脳もそれほど衰えが見えません。

1.は、初めは早く、簡単に、安くすみます。でもどんどん治療費はふくれあがって足し算やかけ算になります。合計では大変な金額になります。そして最後に何もかも失います。残りません。大事な歯も、時間も、手間も、気持ちも、そしてお金も・・。
2.は初めに結構お金や時間がかかります。でも30年以上長持ちして元が取れます。おつりが出ます。

1.は、お互いに顔を見るのも苦痛になります。
2.は、歯科医院に行くのが楽しみになります。お互いに、一生の嬉しい仲間になります。

長期実績

当院で2.をお望みになり、そしてまた継続的な予防診療を選んだ方は約1600名くらいおり現在も続いています。
今まで最長の方で約30年治療しております。
治療といってもほとんどすることはなく、予防診療が中心です。

本当の歯科医療

病気や治療の伴う嫌なことから、もう解放されることです。
心配や悩みは終わりにすることです。

繰り返し病気や治療に振り回されることは、それだけに終わらない、最後に予想もつかないとんでもないことに陥る危険があります。

普段は口のことなど忘れて、美味しい物を何でも食べられるだけでなく、自信をつけ、希望を持ち、思い切りお腹の底から笑い、楽しくおしゃべりし、幸福な毎日を送るための一つの手段に過ぎないのです。

これからでも決して遅くありません。
今からすぐに、楽しい毎日にしていこうとお考えのかたはいつでもお手伝いさせていただきます。
すぐにご予約ください。

場所について

予防診療は国際ビル歯科の隣に直結している丸の内健口センターで行います。
ここには4台のユニットが独立しているフロアーです。

まったく、削ったり、抜いたりは致しません。

これは約束です。

怖くない、不安もない、場所です。

安心できる、楽しいフロアーです。