奥歯の虫歯ではない穴が徐々に大きくなっているが放置して良いのか
YHR さん 男性
2018-09-26 18:38:07
左下の7番の噛み合わせる面に直系2-3ミリほどの半球形の穴が空いてます。
元々はほぼ平らだったのですが、十数年ほど前に僅かな窪みがあるなと気づき以降徐々に大きくなってきました。

この間、引っ越しなどで複数の歯科医にかかりましたが、いずれも虫歯ではないので問題ないとのことでした。
上の歯が当たっているという訳でもなく原因は不明でしたが痛みなども無いためそれで納得していました。


しかしあまりにも穴が大きくなり不安になってきました。
歯の端の方にある穴のため、穴と歯の外側の部分の厚みが小さくなり、いずれ強度的な問題も出てくるのではないかと考えています。

今通っている歯科医に今のうちに埋めてしまうことは出来ないかと聞いてみたのですが、虫歯ではないので削って埋めるのはもったいないと言われました。


上記の通り穴の拡大は非常にゆっくりなため今なお進行しているか確証が持てないこともあり判断に困っています。
この症状に対して何もしないというのは妥当なのでしょうか?
国際ビル歯科(千代田区丸ノ内)のさがらです。

ご相談ありがとうございます。

時間とともに拡大するかどうかを確認する方法は、初めとその後定期的に写真を取り、きちんと記録して比較することが有効です。

これを医学用語でも、魚の眼という重要な検査になります。

マイクロスコープで見るだけではなく撮影して記録するのもよいし、解像度の高い一眼レフカメラで撮影して強拡大して観察するのも良いでしょう。


>今までかかった歯科医の回答も問題が無いというよりあまり関心が無いような反応でした。

虫歯を削ることにしか関心のない、そういう歯科医院もありえます。


>穴が非常にゆっくり拡大するという、おそらくその場では確認できない現象は一般的に問題のあることだと考えられていないのでしょうか。

一般的に、虫歯はゆっくり拡大しますから、もしきちんと予防したい場合は、その初期はとても大事な時期とも言えます。

なぜならば、ダメージを受ける前に対処すれば、虫歯は削らずに進行へブレーキをかける予防の医療をすることができるチャンスだからです。


>同様に、こういうことを訴える人はあまりいないのでしょうか。

多くはありませんが、よく考えて用心する方たちは確実にいらっしゃいます。
2018-09-18 13:19:38

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 奥歯の虫歯ではない穴が徐々に大きくなっているが放置して良いのか
メインカテゴリ 歯の異常・トラブル<621>
サブカテゴリ 歯の異常・トラブルその他<92>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方<39>
抜歯(抜けた・抜く予定)<1052>
歯の異常・トラブル<621>
歯の痛み<777>
知覚過敏<39>
虫歯(むし歯)<813>
歯の根っこの病気・異常<271>
根管治療(神経・根の治療)<701>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常<529>
歯茎(歯ぐき)の痛み<97>
歯周病(歯槽膿漏)<458>
歯列矯正(矯正歯科)<577>
歯並び(歯ならび)<337>
噛み合わせ(咬合)<230>
歯軋り(歯ぎしり)<72>
顎関節症<38>
審美歯科・美容歯科<169>
歯のホワイトニング<65>
口臭<28>
親知らず(親不知)<329>
上顎洞炎(蓄膿症)<23>
小児歯科・子供の歯<98>
妊娠〜出産〜授乳<67>
歯磨き(プラークコントロール)<209>
舌、粘膜、唇の病気・異常<108>
アレルギー(過敏症)<35>
麻酔<107>
薬剤<55>
レントゲン・CT<59>
歯科恐怖症<82>
治療費・費用<158>
医療ミス・裁判・不信感<435>
詰め物、インレー<365>
クラウン(差し歯・被せ物)<859>
支台築造(歯の土台)<86>
インプラント<707>
ブリッジ<461>
部分入れ歯(部分義歯)<237>
総入れ歯(総義歯)<61>
衛生士・技工士・歯科助手<112>
専門的な質問<406>
歯科と全身疾患<109>
海外<289>
その他<1389>