歯周ポケットと骨吸収について
がっきーV さん 男性
2018-09-09 07:54:09
はじめまして。

数年ぶりに歯科検診にいったところ、歯周ポケットが3mmと4mmが多く、骨吸収がありと診断されました。

プラークコントロールレコードの値は25%で、格段悪いというわけではないといわれましたが、歯間ブラシをしていなく、歯茎が下がっているから次からは歯間ブラシをしてくださいといわれました。
歯周病治療をしていこうといった計画はありませんでした。

歯周病専門医などに通ったほうがよいでしょうか。

骨吸収がありといわれたのがとても不安です。
進行を止めることはできるのでしょうか。

溶けてしまった骨は自然治癒で回復することはないのでしょうか。
歯周ポケットは丁寧にブラッシングと歯間ブラシ、フロスをすると改善するのでしょうか。

まだ20代で歯を失いたくありません。

宜しくお願いします。
国際ビル歯科(千代田区丸ノ内)のさがらです。

ご相談ありがとうございます。

>歯周病専門医などに通ったほうがよいでしょうか。
>歯周病治療をしていこうといった計画はありませんでした。

歯周病は病気ですから、形ばかりではなくもし本当に治したい場合には治療計画が必要です。


>まだ20代で歯を失いたくありません。

また慢性疾患という性質があり、すぐに歯を無くすことはありません。
再発予防も含めて、長期的に総合的に根気よく取り組む万全の体制が必要です。


専門医もいいと思いますが、そうであってもそうでなくても、治癒のゴールをしっかり設定したり、治療計画や将来の見通し、デメリットやリスクをしっかり説明してもらえるところが安心です。

これをインフォームド・コンセントといい法律でも義務付けられています。
できれば書類にしてもらえるとさらに確実です。


また今の年齢で、もし、

>歯周ポケットが3mmと4mmが多く、骨吸収がありと診断されました。

という状況であれば軽くないかもしれません。
より精密検査が必要ですし、生活環境・食生活・栄養状態などの他に、咬合性外傷の疑いを確認するための咬合検査も欠かせません。

歯が残るかどうか、結果は何年も何十年も経ってからはっきり出てきます。
後悔しないよう、今のうちに納得できる歯科医院を選びましょう。
2018-08-29 07:59:50

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 歯周ポケットと骨吸収について
メインカテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)<457>
サブカテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療<266>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方<39>
抜歯(抜けた・抜く予定)<1049>
歯の異常・トラブル<619>
歯の痛み<772>
知覚過敏<39>
虫歯(むし歯)<809>
歯の根っこの病気・異常<270>
根管治療(神経・根の治療)<700>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常<528>
歯茎(歯ぐき)の痛み<97>
歯周病(歯槽膿漏)<457>
歯列矯正(矯正歯科)<576>
歯並び(歯ならび)<337>
噛み合わせ(咬合)<230>
歯軋り(歯ぎしり)<71>
顎関節症<38>
審美歯科・美容歯科<168>
歯のホワイトニング<65>
口臭<28>
親知らず(親不知)<328>
上顎洞炎(蓄膿症)<23>
小児歯科・子供の歯<98>
妊娠〜出産〜授乳<67>
歯磨き(プラークコントロール)<209>
舌、粘膜、唇の病気・異常<108>
アレルギー(過敏症)<35>
麻酔<107>
薬剤<55>
レントゲン・CT<59>
歯科恐怖症<82>
治療費・費用<158>
医療ミス・裁判・不信感<433>
詰め物、インレー<363>
クラウン(差し歯・被せ物)<857>
支台築造(歯の土台)<86>
インプラント<707>
ブリッジ<459>
部分入れ歯(部分義歯)<237>
総入れ歯(総義歯)<61>
衛生士・技工士・歯科助手<112>
専門的な質問<406>
歯科と全身疾患<109>
海外<289>
その他<1388>