[写真あり] 不定愁訴等、ガルバニー電流や金属アレルギーを防ぐには?
snail13 さん 女性
2018-04-12 09:53:13
左上4番から6番にかけて20年以上前に入れたブリッジがあります(保険診療合金)。
また左下5番に20年以上前に根管治療を受けたクラウンがあります(保険診療合金)。
また左下6、7番のかみ合わせ部分にも保険診療合金の詰め物が入っています。

一方で、左顎が顎関節症で咬筋が非常に硬くなっており悩んできました。
腰痛、体の歪み、慢性疲労、湿疹などの不定愁訴もあります。


それぞれの歯を異なる歯科医院で治療を受けたので金属の組成が違う可能性があり、もしかしたらガルバニー電流が発生し、これらの不具合を起こしているのではないかと思いはじめ、金属を取り除きたいと希望しています。

上はブリッジなので高価ですし時間もかかりそうなので将来的に非金属に取り替えることにし、まずは左下の5、6、7番から非金属にするつもりです。


かかりつけの歯科医院で相談したところ、左下5番は金属が深めに土台部分まで入れてあるため、力任せに取り外すと残っている歯が割れる可能性があるので(外そうとトライしたがなかなか外れなかった)、土台部分の金属は残して削り、上からジルコニアのクラウンで包み込むことを勧められました。

そうすれば金属に唾液が直接触れないので電流は発生しないという回答でした。
使われている金属は断定はできないがパラジウム合金でしょうということでした。


すでにこの歯科医院で5番の大部分を削り、現在仮歯を入れた状態ですが(写真)、上記のように勧められた方法ではたしてガルバニー電流から解放される事ができるものなのか疑問に思いこの治療の継続を躊躇しています。

またこの掲示板を拝見し、金属アレルギーの可能性も疑い始めました。
前述の不定愁訴と関係あるかもしれないので近日中に歯科用金属アレルギーパッチテストを受ける予定です。

電流もアレルギーも心配なのでメタルフリーを望みますが、無理やり5番の銀歯を外すことでその歯自体がダメになるのも困ります。
とはいえ、合金が内部に残ることで、ガルバニー電流、アレルギーとも解決せず、不定愁訴が続くのはもっと困ります。


どうぞ、アドバイスをお願いします。

画像1画像1

国際ビル歯科(千代田区丸ノ内)のさがらです。

ご相談ありがとうございます。

>左顎が顎関節症で咬筋が非常に硬くなっており悩んできました。

肩こりなどと同じようになることは珍しくありません。
片側だけに起こることもありますが、バランスを崩すと体の問題が出ることもあります。


>腰痛、体の歪み、慢性疲労、湿疹などの不定愁訴もあります。

口、顎、と身体は切り離せませんから、影響を与えたり与えられたりすることは十分ありえます。


>もしかしたらガルバニー電流が発生し、これらの不具合を起こしているのではないかと思いはじめ、金属を取り除きたいと希望しています。

その証明は簡単ではありません。


>土台部分の金属は残して削り、上からジルコニアのクラウンで包み込むことを勧められました。そうすれば金属に唾液が直接触れないので電流は発生しないという回答でした。

臭いものに蓋、という考えですね。
目で見てわかるところを変えるという考えですね。

でも電流とは、極めて小さい電子の流れであり、電子は目に見えませんね。
いくら包んでも、底の抜けたザルで水をすくうようなものです。
包みきれること、止めることは決してできないので、まったく変わらないはずです。


>、上記のように勧められた方法ではたしてガルバニー電流から解放される事ができるものなのか疑問に思いこの治療の継続を躊躇しています。

解放されるかどうか、また解放が必要かどうかはここでは分かりません。


>金属アレルギーの可能性も疑い始めました。

検査することは良いことです。


>前述の不定愁訴と関係あるかもしれないので

後半はあるかもしれませんが、前半はなさそうです。


>左顎が顎関節症で咬筋が非常に硬くなっており悩んできました。

咬筋はとても噛合せ(咬合)と関連が深いことがよく知られています。
それにより身体に異常が広がるとも言われています。

治療の切り口は、お考えのようにいろいろありえますが、医療としてはまず見落としのない総合的な検査をした上で、咬合検査をするといいかもしれません。

筋肉も咬筋以外にも5種類あります。
また左右の咬筋のバランスもあるので、12ヶ所を調べられます。

筋電図検査もすると病態がだいぶわかります。


>上はブリッジなので高価ですし時間もかかりそうなので将来的に非金属に取り替えることにし、まずは左下の5、6、7番から非金属にするつもりです。

咬合は筋肉と上下の歯で決まります。

つまり、筋肉の検査と、同時に、上下の歯をもれなく検査する必要があります。
したがって、筋肉だけとか、下の歯だけとか、では片手落ちとなります。

費用の問題がハードルであれば、仮歯がとても安いので、一旦は仮歯にして治療を進めることもできます。
2018-03-02 11:44:31

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る [写真あり] 不定愁訴等、ガルバニー電流や金属アレルギーを防ぐには?
メインカテゴリ 顎関節症<38>
アレルギー(過敏症)<35>
歯科と全身疾患<109>
その他<1388>
サブカテゴリ 顎関節症<34>
アレルギーその他<5>
その他(写真あり)<775>
歯科と全身疾患その他<46>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方<39>
抜歯(抜けた・抜く予定)<1049>
歯の異常・トラブル<619>
歯の痛み<772>
知覚過敏<39>
虫歯(むし歯)<809>
歯の根っこの病気・異常<270>
根管治療(神経・根の治療)<700>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常<528>
歯茎(歯ぐき)の痛み<97>
歯周病(歯槽膿漏)<457>
歯列矯正(矯正歯科)<576>
歯並び(歯ならび)<337>
噛み合わせ(咬合)<230>
歯軋り(歯ぎしり)<71>
顎関節症<38>
審美歯科・美容歯科<168>
歯のホワイトニング<65>
口臭<28>
親知らず(親不知)<328>
上顎洞炎(蓄膿症)<23>
小児歯科・子供の歯<98>
妊娠〜出産〜授乳<67>
歯磨き(プラークコントロール)<209>
舌、粘膜、唇の病気・異常<108>
アレルギー(過敏症)<35>
麻酔<107>
薬剤<55>
レントゲン・CT<59>
歯科恐怖症<82>
治療費・費用<158>
医療ミス・裁判・不信感<433>
詰め物、インレー<363>
クラウン(差し歯・被せ物)<857>
支台築造(歯の土台)<86>
インプラント<707>
ブリッジ<459>
部分入れ歯(部分義歯)<237>
総入れ歯(総義歯)<61>
衛生士・技工士・歯科助手<112>
専門的な質問<406>
歯科と全身疾患<109>
海外<289>
その他<1388>