5~7番のブリッジ、ポンティックの基底面の形について
chiryo さん 女性
2018-03-10 08:19:48
長年使ってきた567のブリッジを作り直します。(転居により転院しています)
先生から舌感と食べ物の詰まりやすさの理由で「ポンティックの下が歯槽粘膜の下にくる形」を強く勧められていますが、以下の理由から「離底型」を望んでいます。

「離底型」にしていただく場合
舌感は痛みがなければ気になりません。
食べ物の詰まりやすさは取れやすいので気になりません。
清掃しやすい。

「ポンティックの下が歯槽粘膜の下にくる形」にしていただく場合(私の単なる想像です)
ダミーの下の歯茎の形を整える手術(?)が必要?
徐々に歯茎との間に隙間ができ、歯間ブラシで清掃できず汚れがたまりそう?

「離底型」の欠点は他にもあるのでしょうか?
「歯槽粘膜の下にくる形」に対する想像は杞憂ですか?
国際ビル歯科(千代田区丸ノ内)のさがらです。

ご相談ありがとうございます。

>「離底型」の欠点は他にもあるのでしょうか?

強度計算が適切ならば、舌感以外の他には問題ありません。


>「歯槽粘膜の下にくる形」に対する想像は杞憂ですか?
>ダミーの下の歯茎の形を整える手術(?)が必要?

その心配はありえます。


>徐々に歯茎との間に隙間ができ、

適切な設計と施術ならば、「徐々に歯茎との間に隙間ができ」ることはありませんが、失敗すれば炎症の元となりえます。


>歯間ブラシで清掃できず汚れがたまりそう?

その通りです。
清掃できませんが、しなくても大丈夫だという考えの、意外と難しい治療方法です。
2018-03-06 08:19:48

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 5~7番のブリッジ、ポンティックの基底面の形について
メインカテゴリ ブリッジ<459>
サブカテゴリ ブリッジ治療法<239>
ブリッジその他<125>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方<39>
抜歯(抜けた・抜く予定)<1049>
歯の異常・トラブル<619>
歯の痛み<772>
知覚過敏<39>
虫歯(むし歯)<809>
歯の根っこの病気・異常<270>
根管治療(神経・根の治療)<700>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常<528>
歯茎(歯ぐき)の痛み<97>
歯周病(歯槽膿漏)<457>
歯列矯正(矯正歯科)<576>
歯並び(歯ならび)<337>
噛み合わせ(咬合)<230>
歯軋り(歯ぎしり)<71>
顎関節症<38>
審美歯科・美容歯科<168>
歯のホワイトニング<65>
口臭<28>
親知らず(親不知)<328>
上顎洞炎(蓄膿症)<23>
小児歯科・子供の歯<98>
妊娠〜出産〜授乳<67>
歯磨き(プラークコントロール)<209>
舌、粘膜、唇の病気・異常<108>
アレルギー(過敏症)<35>
麻酔<107>
薬剤<55>
レントゲン・CT<59>
歯科恐怖症<82>
治療費・費用<158>
医療ミス・裁判・不信感<433>
詰め物、インレー<363>
クラウン(差し歯・被せ物)<857>
支台築造(歯の土台)<86>
インプラント<707>
ブリッジ<459>
部分入れ歯(部分義歯)<237>
総入れ歯(総義歯)<61>
衛生士・技工士・歯科助手<112>
専門的な質問<406>
歯科と全身疾患<109>
海外<289>
その他<1388>