左下6番の銀の詰め物をCAD/CAM冠に交換できますか?
えりー さん 女性
2018-03-08 07:16:52
こんにちは。
表記について、12月から健康保険適用になったとのことで、相談させてください。

・左右上下ぜんぶ7番あり
・右下の親知らずが生えており、右下5~6番が多少内側に倒れている
・左下6~7番にかけて銀の詰め物(インレー?)あり

現在、上記の状況です。


昨年の夏に虫歯治療をして、左下6~7番にかけての詰め物?をしていただきました。

この場合、

・6番だけCADCAM冠に変更することは可能でしょうか?
・6番もCADCAMにできる機械を持っている歯医者さんでしか治療は不可能なのですか?
(各医院のホームページを見ましたが、取り扱いありの記載を見かけなかったので)
・奥歯をCADCAMにすること自体、実際先生方はどうお考えでしょうか?
(噛み合わせ、劣化等)


どうか教えてください。
よろしくお願いします。
国際ビル歯科(千代田区丸ノ内)のさがらです。

ご相談ありがとうございます。

>・6番だけCADCAM冠に変更することは可能でしょうか?

可能な場合は、金属アレルギーがあると医師の診断が出て、かつ歯科医師が6番に負担が強くないと診断した場合です。


>・6番もCADCAMにできる機械を持っている歯医者さんでしか治療は不可能なのですか?

加藤先生の回答通りです。


>・奥歯をCADCAMにすること自体、実際先生方はどうお考えでしょうか?

いずれだいぶ先には、今の未完な理論と技術が練り上げられて、自費でもほとんど全てそうなると言われている現代の理想的な技術です。


しかし保険治療については、保険制度のほとんど予算の都合上決まったことなので慎重さが必要です。

>(噛み合わせ、劣化等)

その配慮は全くなされておりません。

私個人の考えでは、もしとてもひどい金属アレルギーがあり、かつ、すでにクラウンになっている歯を、今すぐ治療しなければならないがとても予算がない場合、体を守るための応急処置ならば良い場合もあるかもしれないと思います。


また、6番の噛み合わせは、これを咬合と言いますが、その歯を含めて他全部の歯や、毎日の快適な生活など、一生を左右する極めて重要な機能です。
これを一生を通して保全できるかどうか、普段から必死になって取り組んでいる歯科医師からすると、予算の都合という事情はあるにしてもまだまだ性急すぎた安易な制度かもしれないと思っています。

もうすでに、それにしてから困るようになってしまっている人たちのやり直しが始まっているからです。
やり直しは、初めてその歯を治療するよりも更に大変になっているからです。


削ってしまうともう元通りには戻せません。
一時的に白くしたいだけで良いのかよく検討しましょう。
2018-01-26 08:09:07

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 左下6番の銀の詰め物をCAD/CAM冠に交換できますか?
メインカテゴリ 詰め物、インレー<363>
クラウン(差し歯・被せ物)<857>
サブカテゴリ 保険のインレー(銀・金属)<41>
ハイブリッドセラミッククラウン<22>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方<39>
抜歯(抜けた・抜く予定)<1049>
歯の異常・トラブル<619>
歯の痛み<772>
知覚過敏<39>
虫歯(むし歯)<809>
歯の根っこの病気・異常<270>
根管治療(神経・根の治療)<700>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常<528>
歯茎(歯ぐき)の痛み<97>
歯周病(歯槽膿漏)<457>
歯列矯正(矯正歯科)<576>
歯並び(歯ならび)<337>
噛み合わせ(咬合)<230>
歯軋り(歯ぎしり)<71>
顎関節症<38>
審美歯科・美容歯科<168>
歯のホワイトニング<65>
口臭<28>
親知らず(親不知)<328>
上顎洞炎(蓄膿症)<23>
小児歯科・子供の歯<98>
妊娠〜出産〜授乳<67>
歯磨き(プラークコントロール)<209>
舌、粘膜、唇の病気・異常<108>
アレルギー(過敏症)<35>
麻酔<107>
薬剤<55>
レントゲン・CT<59>
歯科恐怖症<82>
治療費・費用<158>
医療ミス・裁判・不信感<433>
詰め物、インレー<363>
クラウン(差し歯・被せ物)<857>
支台築造(歯の土台)<86>
インプラント<707>
ブリッジ<459>
部分入れ歯(部分義歯)<237>
総入れ歯(総義歯)<61>
衛生士・技工士・歯科助手<112>
専門的な質問<406>
歯科と全身疾患<109>
海外<289>
その他<1388>