左上2番の抜歯後の治療法選択について
あべこ さん 女性
2017-12-06 04:06:06
左上2番の前装冠の神経を抜いた部分に膿がたまり、それが歯茎の方に出て来てしまい、歯茎に白いツブ?が出来ているような状態です。

歯医者さんが言うにはレントゲンを見ても歯の周りの骨がなくなってきているらしく、歯周病も進み抜歯しかないようで、どの治療をするか選択を迫られている状況で悩んでいます。


保険適用のブリッジにすれば、費用は安くて済みますが、隣の健康な歯を削るのに抵抗があるのと、時期に歯茎が黒っぽく変色したり、歯自体の変色も嫌だなと思います。
入れ歯は年齢的にも考え難いのかなと思います。

インプラントは費用が高いのが気になりますが、周りの歯を傷つけなくて良いですし、変色もなくとても魅力ですが、実際どれくらい耐用年数があるのか、それくらい価値あるものなのか、歯医者によって上手下手に差があるのも見極めるのが難しいなと思います。


私が求めるのは、見た目に美しく、すぐに変色することもなく、周りの健康な歯を傷つけなくて済むことなのですが、やはりインプラントしか方法はないでしょうか?

接着性ブリッジはどうでしょうか?
通ってる歯医者ではやってないようなのですが、行ってる医院は少ないですか?


まとまってなくてすみませんが、歯医者様のご意見ご見解を聞かせてください。
よろしくお願いいたします。
国際ビル歯科(千代田区丸ノ内)のさがらです。

ご相談ありがとうございます。

>やはりインプラントしか方法はないでしょうか?

一般的にはいくつかあり、選択です。


>接着性ブリッジはどうでしょうか?

ヨーロッパではそれが第一選択肢となっています。
特に片側の歯だけにつけますが、成功例は20年間無事です。


>通ってる歯医者ではやってないようなのですが、行ってる医院は少ないですか?

日本ではとても少なくて、保険制度が日本にあるのですぐ削るブリッジにしているようです。
それは20年は持っていませんし、両側を抜歯するほど悪化させてしまっている例が多いようです。
2017-10-28 08:41:53

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 左上2番の抜歯後の治療法選択について
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定)<1045>
ブリッジ<458>
サブカテゴリ 抜歯:2番(側切歯)<58>
接着ブリッジ<14>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方<39>
抜歯(抜けた・抜く予定)<1045>
歯の異常・トラブル<613>
歯の痛み<764>
知覚過敏<39>
虫歯(むし歯)<801>
歯の根っこの病気・異常<266>
根管治療(神経・根の治療)<694>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常<522>
歯茎(歯ぐき)の痛み<96>
歯周病(歯槽膿漏)<452>
歯列矯正(矯正歯科)<574>
歯並び(歯ならび)<336>
噛み合わせ(咬合)<224>
歯軋り(歯ぎしり)<66>
顎関節症<38>
審美歯科・美容歯科<165>
歯のホワイトニング<65>
口臭<28>
親知らず(親不知)<326>
上顎洞炎(蓄膿症)<23>
小児歯科・子供の歯<95>
妊娠〜出産〜授乳<66>
歯磨き(プラークコントロール)<207>
舌、粘膜、唇の病気・異常<108>
アレルギー(過敏症)<35>
麻酔<107>
薬剤<55>
レントゲン・CT<59>
歯科恐怖症<82>
治療費・費用<158>
医療ミス・裁判・不信感<426>
詰め物、インレー<359>
クラウン(差し歯・被せ物)<847>
支台築造(歯の土台)<86>
インプラント<705>
ブリッジ<458>
部分入れ歯(部分義歯)<236>
総入れ歯(総義歯)<61>
衛生士・技工士・歯科助手<109>
専門的な質問<397>
歯科と全身疾患<108>
海外<287>
その他<1376>