HOME > 国際ビル歯科について > 歯科相談Q&A

歯科相談Q&A

ご相談内容 : 上の歯4本が差し歯ですが、左1番が根もとが折れ、そこからばい菌が入り炎症を起こしています。

抜いて治療しなければならず、インプラントを希望しました。

以前、雑菌が入り歯根濃胞を起こし、現在の歯医者で処置しました。
現在もばい菌は入っておらず、無菌室でない部屋でこのような手術ができるのは、県でも私しかいないと昨日の相談で話してくれました。

 ただ残り3本の根もとも前回の手術で細くなっているためいつ折れるかわからないとのことです。
今後十分注意して折れないよう努めます。

 しかし、3日間抗生剤を飲むと炎症も収まり、今の歯のままで、いけそうな気がします。
他の歯が折れるまで手術を先延ばしできないでしょうか。

定期的に薬を飲むなどして・・・。もちろん、主治医と相談してみますが、ご意見お願いします。

 また、主治医は19年前からインプラントをしていて千例はやっている。
雑菌が入りインプラントががたつくようなことは心配しなくてよいように言ってくれました。
とても安心する反面、どんなものか不安です。

10万(インプラント)+4万(歯)でできると言ってくれています。

Q&Aを読み、多様な治療法があることは知っていますが、このような場合もあるのか教えてください。

 石川県 : 38 : 男: 教員

ご相談のメールありがとうございます。

>  しかし、3日間抗生剤を飲むと炎症も収まり、今の歯のままで、いけそうな気がします。他の歯が折れるまで手術を先延ばしできないでしょうか。定期的に薬を飲むなどして・・・。もちろん、主治医と相談してみますが、ご意見お願いします。


治療には必ずいくつかの選択肢があります。
これしかないという事はありません。
ただし、歯科治療というものは決して元通りにならないばかりか、良くなる治療効果と同時に治療に伴う欠点があります。
欠点はまた将来へのリスクともいえます。

お口の中の状況が良く分かりませんので、ここで結論を出すことはできませんが、そのお気持ちをご担当の先生にお話した上で、専門家の医学的裏づけをしていただきながら相談の上で、最後はご自身で決定されると良いと思います。


多様な治療法のなかで、世界的にはインプラントが第一選択肢であることは間違いありません。

しかしやはりインプラントにも一長一短がありますので、よく先生のご説明を伺ってご決断ください。
千例のインプラント経験はとても多いほうですから、ご担当の先生はきっと頼りになるのではないでしょうか?


>無菌室でない部屋でこのような手術ができるのは、県でも私しかいない

これについてはどうも科学的な説明はできそうにありませんからご自身でお確かめになる以外ありません。


その値段もとても安い方だと思います。
インプラントの治療費は歯科医師によって自由に決められています。
大事なことは値段と価値の関係です。
価値の高いことが重要で、値段は二の次といえなくもありません。


国際ビル歯科 相良俊男