HOME > 国際ビル歯科について > 歯科相談Q&A

歯科相談Q&A

Q
歯科医院でX線写真を10枚も取られました。身体に悪影響はないですか。

A
心配ありません。X線などの放射線は空や地面、建物や食べ物などからも自然に出ていて、誰でも少しは全身に浴び続けています。余分な量はいけませんが、ゼロ迄減らす必要はありません。生物は太古より放射線を浴びて進化してきましたので、多少は浴びている方がかえって体に良く、癌などの異常を起こし難くなります。これを放射線のホルミシス効果といいます。わざわざ放射線を浴びるための温泉もあるくらいです。普通、検査で受ける量は極く僅かで、自然の放射線と殆ど変わりがなく、危険と決められている量迄は全く届きません。必要ならば安全上の回数制限はありません。特に歯科X線は量が少ない上、当たる部分が非常に小さく他への影響は無視できます。