HOME > 国際ビル歯科について > 歯科相談Q&A

歯科相談Q&A

Q
左犬歯に前歯左歯を連結させ、その犬歯と右奥歯にバネで金属製の顎付き入れ歯をしていましたが、唯一の左犬歯根が縦割れし、現在歯茎が腫れ、抜歯も出来ないと言われ腫れが引くのを待っているのですが、口内中腫れやただれでこの1週間あまり食欲もなく最悪な日々を送っています!

インプラントは以前から希望でしたが、若い頃から掛かりつけの医師が、インプラントは絶対駄目!といわれ続けてきたので、1本から3本。3本から5本と、ブリッジする度、横の歯・またその横の歯・と、、、徐々に失歯してしまいました。
もともと軽い歯槽膿漏があるとも言われていたので、歯磨きには神経を使ってきたつもりでしたが、、、。

使用していた顎付き入れ歯に犬歯の偽歯を連結させ、バネ止め入れ歯を作ってもらいましたが、上顎が腫れている為それも装着出来ず、、、上前歯の端部分が上下唇の内側を傷を付け、口内は勿論舌もただれて真っ白状態で、おおげさかも知れませんが、突然地獄状態(−−;)

いよいよインプラントしかない!!と、メールしました。
一日も早く快適な日々が送れます様、宜しくお願いいたします。
ただ、大阪なんですが、、、。

大阪府 50代 女性

A
ご相談のメールありがとうございます。

お口の中じゅう、大変なご様子が目に浮かびます。
さぞお困りのこととご推察申し上げます。

ご希望のインプラントは、たしかに入れ歯の苦労から解放される画期的な方法です。

しかし長い間、歯を失っていて、また合わない入れ歯を入れていると、あごの骨が急激に溶けてしまい、簡単にはできないことも少なくありません。
また歯を抜くこともできない状態では、おそらくインプラントの治療もすぐには始められません。

したがって、必ずしも、そして、すぐに良い結果をお約束できないかもしれません。
それでもよろしければ、秋田県や宮崎県からもお見えの方もいらっしゃいますので、喜んで診察させていただきます。

ただ、腫れに対しては、応急処置を急がなければなりません。ぜひ、化膿止めや腫れ止めのお薬の処方をしていただき、症状を軽くしておかれることをお勧めいたします。

国際ビル歯科 相良俊男