HOME > 国際ビル歯科について > 歯科相談Q&A

歯科相談Q&A

Q
上顎前歯のインプラントを希望しております。
支えている犬歯の根が割れてしまい、はずれてしまった為です。現在は、ブリッジを一応つけてもらっておりますが、前歯に力が加わらないようにしています。

犬歯を抜歯して、すぐにインプラント挿入手術が出来ると言う説明をうけましたが、犬歯は炎症をおこしているようで、プクッと腫れがあります。
炎症がある状態で、挿入することは失敗する可能性がたかいと書かれている本を 読みました。
仮に犬歯のところに挿入でなくても、その近くでも同様とのないようでした。
炎症がある場合のインプラント挿入の是非について先生のご見解を賜りたくよろしくお願いいたします。

34才 女性

A
*** 炎症がある場合のインプラント挿入の是非について ***

炎症がある場合はしません。

治療とは、良くするばかりではなく、
後の問題を起こさない、即ち危険を避けるということも、
同時に頭に入れて勧めるべきだと思っているからです。

当然、難しく、複雑になり、時間も手間もかかってしまいますが、
更に困った事になるよりは、遠まわりの様でも結局早いし、
一番良い結果が出ます。

とりわけ、インプラントとは骨に対して治療しますから、
慎重に計画しなければ、危険です。