HOME > 国際ビル歯科について > 歯科相談Q&A

歯科相談Q&A

Q
こんにちわ、インプラントの事について聞かせてください。僕は1998年の6月頃に前歯を1本損傷しました。歯医者ではインプラントかブリッジかと言われ、インプラントを選択しました。しかし、1999年の3月からイギリスに留学していたため治療を受けることはできませんでした。

 イギリスで会った日本人の歯医者さんとその話をすると、その人はメリーランドブリッジを薦めてきました。抜けた歯の両側の歯をすこし削るだけでできるし、リスクも少ないなどの理由からです。

 個人的にどっちが良いのか分かりません。そこで専門化の方にメールを出させて頂いています。ぜひどちらがいいのか、また料金などを教えて下さい。お願いします。

男性 20才

A
メリーランドブリッジは長所の多い治療です。
当院でも行っており、中には、全く両側の歯を削らずに、出来た方もいらっしゃいました。

ただ、この欠点としては、日本人の前歯は欧米人に比べて、非常に薄いので、色の白い歯の人は、裏に接着する部分の金属の色が透けて、歯の色にややグレーが混じり、以前より前歯の印象が暗くなってしまう事があります。

また小さめの歯だと接着面積が不足して脱落しやすくなります。

本来一本づつが独立している歯を何本か固定してしまう欠点もあります。

一見条件が良くても、接着が剥がれやすい場合もがあります。
その場合も一度にではなく、徐々に剥がれる場合は、虫歯などになりやすく、また頻繁にすっぽり取れやすい場合は、不便です。

当然、自然な両側の前歯にとって裏や、歯の間が磨きにくくなるために、虫歯や歯周病の予防には、以前とは違う注意が必要になります。

料金は20万円です。