HOME > 国際ビル歯科について > 歯科相談Q&A

歯科相談Q&A

Q
食物を噛んだり、つめたいものを口に含むと、痛く、しみる箇所がある。
前歯が黒っぽく変色している。また歯並びもガチャガチャ。
残った「親知らず」の為なのか、顎の関節付近がこる?(むずむずする)。
以上の3点なのですが、近日中にお電話を差し上げ、予約を入れたいと思っております。

   女性 34才

A
 

この原因として一般的に考えられる事は、どこかに虫歯がある、歯周病がある、噛み合わせに異常がある、歯磨きに間違いがあり根元を傷つけている、またはその組み合わせか、全部かが一本の歯に起きているか、あるいは複数の歯にそれらの一つか組み合わせで起きているかです。
病気とはどんな原因であっても、困る事になるのは同じです。一つの原因を治療しても、他の原因を見逃せば、治らないか、更に悪化するか、またくり返し困る事になります。
根本的に解決したければ、もう終わりにする事を目指さなければなりません。くりかえし病気の後始末に終われるのではなく、将来を考えて健康を維持することです。異常が起きてから一つ一つ治療するのではなく、初めからすべての危険を予測して、予防も同時にする事がする事が重要です。
まず、良く診察して、検査をしましょう。

前歯をきれいにして、治療の後も目立たないように自然にする事は可能です。
歯の色については、自然な白さよりも更に白くする事もできます。
ただ、いろいろな意味で元どおりにはなりません。また、手遅れになっていれば、十分な効果も出ません。或は、ベストな治療を今まで受けていない場合は、欠点が多く残っていて、もうとり返しがつかない事もあります。
歯並びを直す事も可能です。ただ、その欠点もあります。
治療前に、良く説明しますので、ご希望や心配点を良くお話しください。相談は、受付で、相談係りとする事もできます。電話でもかまいません。
何回でも相談できます。後悔のしない方法を決めたら、治療の開始を申し出てください。それまでは手をつけません。

原因は親不知、噛み合わせ、顎関節症、或は希な例ですが骨の中や耳の近くにある唾液線の腫瘍や炎症やその他も考えられます。調べてみましょう。

このメールにお返事をいただきました。
とてもご丁寧な回答を頂き、本当にありがとうございました。
仕事もようやく落ち着いて参りましたので、
来週にでも予約をさせていただこうと思っております。