HOME > 国際ビル歯科について > 歯科相談Q&A

歯科相談Q&A

Q
私は、小さい頃からずっと受け口で悩んでいます。
でも完全に下あごがかぶっているわけではなく、歯の噛み合わせは水平なのですが、口を閉じると少し下唇がでています。 今から直すとすればどのような方法があるのでしょうか? また、費用はどれくらいかかるのでしょうか?
教えてください。

歯並びですが、歯医者に行くといつも”綺麗な歯並びですね”と言われます。ですが、治せるものなら治したいのですが……。入院も大丈夫なんですけど、止めたほうがいいと思いますか?よろしくおねがいします。

女性 25才

A
お話からでは正確に状態がわかりませんが、歯並びには異常が無い、軽い受け口と解釈して説明します。
もし、奥歯も含めて歯並びに大きな異常が無いとすると、健康のためにはとても良い噛み合わせの可能性があります。

もちろん、下唇が少し出てしまうことは、噛み合わせとは関係無く気になることとは思います。
しかし、顔の表情を少し直すために、もしとても良いものを失ってしまうとすれば、将来、後悔しないでしょうか。

ただ、今が大切で、後は後でという考え方もありますが、あまり勧められません。

治療方法としては、歯並びの矯正、下あごの骨を両側の奥歯のあたりでいったん切り離して、後ろに下げる方法などが主です。

他にもまだありますが、あまり勧められません。

費用は、一概には言えませんが、矯正で30万円から100万円くらいでしょうか。
あごの骨を切る方法は、保険でもできますが、入院が必要です。

受け口がひどいと、悩みは深いものです。
ある人は横から見ると、三日月様のようにあごが飛び出し、顔の中央がへこんでいます。
笑っても、あまり笑い顔になりません。
正常な前歯だったらできる、奥歯を守ること役目も果たせません。
奥歯もだめになりやすい危険も出てきます。

しかし、綺麗と言われるくらいなら、私だったら、絶対に矯正も手術もしません。
その理由は、欧米人に比べて、日本人にはきれいな歯並びはきわめて珍しいほど見られません。
その貴重な歯並びは、どんな治療でも、決して元通りにすることはできません。
むしろ、注意深くしないと悪くなって、新たな問題を作ってしまうことが少なくないからです。

健康な一生を楽しく暮らすために、健全な歯並びは、大きな役目を果たします。
また、歯は守れば、一生残ります。

ただ、自分で本当に迷いの無い方法を決めることが、良い治療の決め方です。
人によって、正反対の決断をすることさえあります。
私は、ご本人の詳しい事情を全く知りませんし、うら若い女性でもないので、 見た目より一生の健康を取りますが、他人は他人、自分で決めてください。

また、分からないことは何でも聞いてください。