HOME > 国際ビル歯科について > 歯科相談Q&A

歯科相談Q&A

ご相談内容

20年程前から、歯軋りをするようになりました。
自分は寝ている時なので、よくわかりませんが、最近特にひどくなったようです。
以前、虫歯の治療をした時、マウスピースをするような話しを聞きました。
治療には、平均して、どのくらいの期間と費用が、かかるのでしょうか?
教えていただけると、幸いです。
東京都 男性 30代 会社員

ご相談のメールありがとうございます。

歯軋りは、無意識に起こすもので寝ている時が最も多く、日中でも何かに夢中になっていたり、ストレスがかかっているときに起こすこともあります。

歯軋りには3種類あります。

こすりあわせる、食いしばる、カチカチとたたく。

いずれも必ずしもギリギリと音がするとは限りません。
歯や顎や体にはあまりよくありません。
しかし、特に症状がなければ治療の必要はありません。

歯軋りを完全に止める治療方法はありません。
対症療法として、マウスピースを作る方法が最も一般的です。
マウスピースにも種類がたくさんありますが、まずは一番基本的なもので十分な場合が殆どです。
その料金は保険で認められていて、4800円くらいです。それに初診料、検査料など1千数百円くらいが加算されます。
保険以外のものもあります。

またマウスピースの別の目的として、イビキがひどい場合は、イビキを止めて睡眠時無呼吸症候群や寿命を縮めてしまう危険を予防するためのマウスピースもあります。これは保険では適応されません。
回数は最低2回、期間は1週間くらいです。

お役に立ちましたでしょうか?
解らないことがあればまた何なりとご質問ください。
国際ビル歯科 相良俊男