HOME > 国際ビル歯科について > 歯科相談Q&A

歯科相談Q&A

Q
左下の奥歯と1本前にとんで、2本目がなくインプラントをしたいと考えています。
もともとブリッジしていたのですが、その間の歯が悪くなり、神経はとり、かろうじて残してもらったのですが、水分をとると、かちっという音がしたり、たまに歯茎から歯根にかけて痛みが走ります。
歯医者さんいわく、ずっとほっといたから、その歯に負担もかかっている、その前の歯を早くたてましょうというのですが、神経がないのに痛いというのが理解できず信頼できなくなってきました。
この状態でインプラントをできるのか?
痛みのある歯は、10万以上かけてかぶせてるのでこれは生かしたいのですがきちんと調べてもらうとこの歯は無駄になるのでしょうか?

34才 女性

A
お口の中を拝見していないのでなんとも言えませんが、
もし、その先生のおっしゃる通り、原因は負担のかかっているためであり、
また、歯を失っている事だけならば、
インプラントを早くする事で治るのかもしれません。

他に原因があれば、当然それもしなければなりません。
もう手遅れであれば、何をしてもその歯の痛みは取れないのかもしれません。

*** 神経がないのに痛い ***

こういう事もあります。原因を突き止めなければなりません。

*** この状態でインプラントをできるのか? ***

心配を残したままではあまり良くありません。
現状と見通しがはっきりするまでは、しないほうが良いのかもしれません。

*** この歯は無駄になるのでしょうか? ***

お話ではなにも判りませんので、良く診察と相談を受けられ事を勧めます。

歯を失うと、皆さんがお考えになっている以上に、
大変な事が待ち構えているものです。

ぜひ、他の歯はこの繰り返しをしない様に、削らないため、抜かないために、
普段から予防医療を受ける大切さを頭の隅に残しておいてください。