HOME > 歯周病(歯槽膿漏)は治せる。 > 歯周病治療

歯周病(歯槽膿漏)は治せる

歯周病・歯槽膿漏は病気です。
ふつうは治せます。

あぁ カンチガイ

今までは誤解がありました。



すぐにご相談ください。

治療方法

治療方法には二通りの考え方があります。

どちらもお好きなほうを、ご自由に選択できます。
あとから変えてもかまいません。

1.とりあえず、今困っていることを治したい (ハレタ、イタイ、噛めない、血が出る、臭う、など)
2.困ることを解決するだけでなく どうじに一生歯を残していきたい 嫌なことは終わりにしたい

1.は、比較的に簡単です。
しかし、その場しのぎにはとても便利で良いのですが、くりかえしになります。
そして、長い間に歯はだんだんと失われていきます。

2.は、間に合えば、一生残すことは可能ですが、手間暇がかかり大変です。
そのかわり、心身の健康にとても大きな成果が得られます。
また大きい満足感も残ります。
しかし、痛くないときにこそ、定期的に通院しなければなりません。

当院では約30年くらい、多くの歯を残してきた長期の実績があります。
私はふつうの人ならば、一生歯を残せると考えています。

もしご希望があれば、いつでもすぐにお申し出ください。

詳しく説明いたします。

担当制

主に重要な治療については、歯科医師 相良俊男(さがら としお)が責任を持って担当いたします。
また同時に、いつも同じ歯科衛生士を担当者に決め、健康になるお手伝いをします。

あなたと歯科医師と歯科衛生士と3人がチームを組んで、一生の健康を維持増進していくことができます。

治療の進め方

まずご予約ください。
 
 
診察・相談
はじめに歯科医師が歯科衛生士と一緒に、ご心配な点をじっくりとお尋ねします。何でもお気軽にお話ください。
 
検査
 
 
検査結果の説明
現在の病気の状況を説明します。総合的に検査しますので、ご心配な点だけではなく、他にも問題点が発見されればそれも同時に説明します。
 
治療説明
まず簡単に治療方法とこれからの見通しについて説明します。通院間隔や所要時間や費用についても説明します。
 
自由な相談と選択
二つの方針から選択していただいた方法について、その場ですぐに詳しい説明書をお渡しします。
 
カウンセリング
あなたのお話を記録した書類と治療の説明書を見ながら、担当歯科衛生士は、健康になる方法を詳しく説明します。続いて、さらに興味が出たり、疑問が出たことについても、ご納得がいくまで時間を費やしてカウンセリングいたします。
 
次回のご予約
ご都合の良い日時を受付とご相談の上で、ご自由にお選びください

歯周病の専用治療室

歯周病の治療は、予防診療室で行います。

予防診療室は、歯を削ったりする治療の部屋とは全く別に隔離された部屋です。
歯を削る音すらも全く聞こえません。

ここには予防専用に4台のユニットが設置されています。

カウンセリング・ルーム

ゆったりと広い完全個室で、お悩みに対してカウンセリングいたします。
お気軽に何でもご相談ください。

通院間隔

はじめは一ヶ月に1回くらいです
安定したら3ヶ月から6ヶ月に1回くらいです。

治療費

・歯周病の治療
 については、はじめは健康保険です。
 だいたい120円から2000〜3000円くらいです。

・虫歯の予防
・歯周病の予防
・歯周病の治療後に再発予防
・虫歯と歯周病とも両方の総合的な予防
・一旦治療が終了したり、メインテナンスについては、自由診療です。