HOME > 国際ビル歯科について > 当院の考え方

当院の考え方

当院の目標は、はく息も含めて、きれいなお口を目指しています。

診療方針

当院の目標は、根本的な歯科医療と、一生にわたる、心身を含む全身の健康です。
歯科医院とは 「歯」 だけを診るところではありません。
食べる、話す、笑う、感じる、顔の表情に大切、というように、
一生楽しく笑って暮らすために、
また、人とのお付き合いにも大切な、
一日として欠かせない 「口」 として考えて、
総合的な健康作りに取り組んでいる場所です。
また口と、全身とは切りはなせません。

いつも全身の健康に役立つ、健康な口、として歯科医療を考えています。

いつも、できるだけ、痛くないようにと、全員で気を配っています。

基本的には、自分の歯をできるだけ残す事が、大切です。

歯だけではなく、お口をきれいに、そして長持ちさせたいと、
スタッフ全員が考えて取り組んでいます。

くりかえし、すぐ削る治療では、あまりうまく行きません。
その理由は、病気になってから治療をしても、絶対に元通りにはならないからです。
見た目や、食事などの機能を、とても自然に作る事はできますが、
自然のお口の中と同じに再現できる方法など、今の医学では不可能だからです。

虫歯予防と歯周病治療を含むスウェーデン式予防診療は、非常に効果があります。
予防にまさる治療はありません。

できるだけ、削らない、神経や歯を抜かない、という方針にあう
再発しないための、最適な治療方針をおすすめします。
とくに、神経を抜かない ことは、歯を一生残すためには、絶対に守りたいことです。
もし削らなければならない場合でも、コンポジット・レジンという材料を、
最新の接着技術を用いて、充填すれば最小限の削り方で済みます。

きれいなお口は、体の中もきれいにします。

そしてお口をきれいにした上で、食事をたくさん噛むことによって、 全身性の重大な病気を防ぐ大きな効果があります。 たとえば、心臓病、脳梗塞、糖尿病、痴呆、口と全身の癌などです。 一生、笑って楽しく暮らす、健康長寿の鍵が、きれいなお口です。

予防診療を受けているため、 15年以上も歯を削っていない患者さん例

ポイント

治療の進め方 治療にあたっては、応急処置の後、まず、内容、期間、回数、仮歯、費用などについて、詳しく説明いたします。
そして相談の上、治療の方法や時期を、選んで頂いてから、始めています。
難しい治療の場合は、治療計画書や見積書を、作製しております。
いつも清潔を第一に考えています。
空気と、水をきれいにするための衛生設備を何重にもしてあります。
治療はわかり易く説明して、納得のいく計画を選んで頂いてから始めます。
そして、一生の健康作りのお手伝いをしたいと全員で考えています。
いつも、相談係がおります。何でもお気軽に、お尋ね下さい。
自由診療の補綴物には、5年間の無料保証がついています。

インプラントについての当院の取り組み、考え方は、こちらをご覧下さい。